まとめサイト作成ツールのまとめ






2014年5月に発売開始された新2chまとめツール。
2chが転載禁止となった影響を受けて登場した新星。

2ch.scやおーぷん2ch、爆サイなどの掲示板のスレッド・レスのまとめに加えて、Twitterのツイートまとめやトレンドサイトの人気記事のピックアップも可能な多機能さ。今後、まとめサイトを作成してアフィ報酬を稼ぐためには、うってつけのツールです!









2chのスレッド・レスのまとめ作業に対応しているツール。
操作は、WEBブラウザ上で実施。

無料で使用可能にも関わらず、フォントのカラーやサイズなどの微調整も可能です。










掲示板2ちゃんねるのまとめ作業に対応。

2chまとめくすと同様に、WEBブラウザ上でまとめ作業を行う。
ブログの登録などはできないため、
基本的にはHTMLタグをこの勝つーる上で抽出して、
それを自身のまとめブログ内に手動で貼り付けるという方法になります。

まとめサイトを作るということは…

突然ですが、
みなさんがまとめサイトを作成する目的とはなんでしょうか?




ずばり、まとめサイトで稼ぐ為ですよね。



それ以外の目的の方は、このままブラウザをそっ閉じして下さい。







ここからは、まとめサイトで稼ぎたい方限定で記事を読んでいただければと思います。





まとめサイトで稼ぐ為には、一番何が大切かご存知でしょうか。





それは「時間」です。






みなさんも「時は金なり」という言葉を聞いたことがあるかと思いますが、
まとめブログにもあてはめることができます。



どういうことかというと、まとめブログで稼ぐ為には


「より速く」「より多く」記事を作成することが必要です。





稼いでいる大手まとめサイトを見てみると、やはり、より旬なネタを大量に更新してます。



某大手まとめサイトでは約1~2時間の間に1記事更新しているペースです。1日約12記事更新のペースです。



稼ぐ為にはこれと同じペース、これより多いペースで記事を更新しなければ稼ぐことは難しくなってしまいます。



このことから、まとめサイトで稼ぐ為には、1分1秒たりとも無駄には出来ないことがわかるかと思います。



まとめサイトで稼ぐ方法とは…

まとめサイトで稼ぐ方法は、みなさんもご存知の通り、アフィリエイト(広告収入)です。


A8やAmazon、楽天からアフィリエイトプログラムのコードを所得して、そのコードをご自身のブログにコピペすることで、ブログに広告が反映されて、その広告から成約が決まると、報酬を得ることができます。


この、アフィリエイトプログラムを貼らなければ、まとめサイトで稼ぐことができないことは言うまでもありません。


ですが、このアフィリエイトプログラムを探す作業は、かなり面倒で時間がかかる作業をしなければなりません。



アフィリエイプログラムで一番大切なことは、その記事の内容と広告内容が一致しているかどうかです。


例えば、多くの男の人が好きな「車」についての記事なのに、「化粧品」の広告が出てきたら、その広告に男性が興味が湧くと思いますか。
多くのアフィリエイトプログラムではその広告から実際に商品が購入されなければ、報酬を得ることはできません。この記事の場合は、車関連の広告か、多くの男性が興味ある広告にしなければ効果は出ません。







つまり、何が言いたいのかと言うと、アフィリエイトプログラムを記事ごとに変えなければ、稼ぐことは出来ないのです。



しかし、上記でも記載した通り、アフィエイトプログラムを取得する際は、手間がかかる作業が必要になってきます。


①各種ASP(A8やAmazonや楽天)に登録して、ログインする。


②多数ある広告の中から、その記事を合う広告を探し出す


③広告を探し出したら、その広告のHTMLコードをコピーする


④そのHTMLコードをブログの記事にペーストする


この作業が必要となります。



2~3回ぐらいの作業なら、なんとも思わない作業ですが、
1日十数回を毎日やるとなると貴重な時間と手間がかかってしまいます。




ここで紹介したいのが、まとめサイトビルダーです。



まとめサイトビルダーなら、登録完了したASPのアカウントをまとめサイトビルダーに設定するだけで、簡単に広告を検索して、コピペする必要なく、そのまま記事に反映することができます。



1日十何記事も書く必要がある中で、こういった効率性を追求した機能が搭載されているのが「まとめサイトビルダー」の強みの一つです。





まとめサイトビルダーは有料の商品ですが…



まとめくす、勝つーるとまとめサイトビルダーの最大の違いは無料か有料かの違いだと思います。


やはり、無料で使える、まとめくすや勝つーるは非常に魅力を感じます。




まとめサイトビルダーは有料ですが、しかしその分メンテナンスとサポートに力を入れることが出来るのです。



記事作成中に動作が止まってしまったり、ブログ側の仕様変更でブログを投稿出来なかったりしてしまうと、元もこうもありません。そういった事態にも有料商品だからこそできる、サポートにより改善することが可能です。




また、長年の経験によって培った知識で、まとめサイトやアフィリエイトのサポートもしているので、初心者の方こそ有料の「まとめサイトビルダー」をおすすめします。





「只(ただ)より高いものはない」という言葉もありますが…

まとめサイトで本気で稼ぎたい方の力になるように開発した有料商品の「まとめサイトビルダー」を是非お試し下さい。






まとめサイトビルダーを使ってみて

2chまとめツールの新星、「まとめサイトビルダー」を使った感想を書いていきたいと思います。

まとめサイトビルダーのスレッドの取得方法は、本家2ch同様、板からスレッドを探すことが可能です。




さらに、スレタイ検索があるので簡単にスレッドを探すことができます。


 

スレッドを開いたら、記事を編集していきます。

ですが、ここで驚きなのがこの時点である程度まとまっているという点です。
右側が残っているレスで、左側が除外されたレスです。






このまま「全て差込」でエディターに反映すれば、すでにまとめ記事が1つ完成されます。

 

編集方法

もちろん細かい編集も可能です。

除外されたレスは個別ごと、IDごとで復活(除外)出来るので、作業効率化も自由度も非常に高いです。





文字は以下のように編集可能です。

■1レスずつ文字の色、サイズ、太文字、強調変更可

■スレッド全体の文字を一括で太さ、色、サイズ変更可
(色の変更に関して、ランダムでバラバラに色をつけることが可能)





 

記事の編集が完了したら、「全て差込」でエディターに反映します。




投稿方法

まとめサイトビルダーでは、そのままブログに記事を投稿できるので、
記事タイトルを反映させ、「投稿」で簡単にブログへ投稿できました。





わざわざブログサービスへログインして、HTMLをコピペしてという作業がないので非常に簡単に投稿することができました。

まとめサイトビルダーを使ってみた感想

やはり、有料ツールということで作業効率、操作性は優れていました。

今まで、かかっていた時間をかなり短く省略することができるので1記事たった数分で作成できるところは、1日の投稿頻度が多いまとめアフィリエイターとしては、非常に助かる部分だと思います。

また、自由度が高い操作性も魅力の一つです。
簡単な操作で、編集が出来るので初心者の方にもお勧めです。

有料ツールですが、その価値は充分にあるツールといえるでしょう。




>>まとめサイトビルダーの詳細はこちら

まとめくすの設定を使ってみよう!!

まとめくすでは、細かい設定も行うことができます。

HRMLやCSSの知識がある方でしたら、より自分の好みのまとめ記事を作成しやすくなる設定が搭載されていますので、
まとめくすの設定でできることをいくつか紹介したいと思います。



まとめくすで細かい設定をしてみよう!!

まとめくすでは、名前欄・本文周辺のレイアウトの設定ができます。


IDや日付が不要な場合、簡単に取りはずすことができたり、
好きなHTMLタグを追加できて、改行等を任意に変更することができます。


また、各レスごとの間隔やインデントを調整でき、アンカーレスのインデントだけ大きくすることも可能。


まとめくすの画像、動画の設定では、

画像の場合は、アップロードした画像と置換するか、URLをそのまま表示するか選択することができ、

Youtubeやニコニコ動画の場合は、動画埋め込みで置換、サンプル画像に置換するか選択することができます。

動画の埋め込みサイズもpx単位で設定することが可能です。








名前欄と日付/IDや、コメント本文の色や文字の大きさを細かく設定できます。

CSSの知識がある方でしたら、お好みで細かい設定を施すことが可能です。

レス間の余白やデフォルトの背景色など上級者向けの設定も可能です。




まとめくすでは、ショートカットの設定も可能で、自分の好みのショートカットキーを作ることで、作業スピードを上げることが可能です。

勝つーるの機能を紹介!!

勝つーるにもその他の便利な機能がありますので、紹介していきたいと思います。


  • 名前欄を一括して変換できる

  • アンカーによってレスの順番を自動的に入れ替える機能

  • アスキーアート表示機能

  • 本文を枠で囲む機能

  • datファイル対応




など便利な機能が搭載されております。


【悲報】勝つーるの開発は終了している

残念ながら勝つーるは現在開発が終了しております。



万が一不具合が発生したり2ch側の仕様変更等になったら対応してくれないのが、最大のデメリットでしょう。
また、開発が終了しているということは新しい機能の追加も難しいと言えます。

2chまとめくすの機能を紹介!!

まとめくすには他にも機能があるようなので、紹介していきます。


  • スマホ版も用意している

  • datファイルにも対応していて、そこからスレッドを読み取ることが可能

  • 画像のアップロードをブログに管理画面から行わなくても出来る

  • 編集後はHTMLのコピペする必要はなく、投稿することが出来る

  • 通信データを暗号化するSSLにも対応している

  • warn.txt対策用の引用元スレッドURL表示追加機能を実装している。


2chまとめくすは無料版にも関わらず、これだけ機能が充実しているのは、魅力を感じます。



まとめくすのデメリットとは?

しかし、まとめくすでは稀にサーバーが落ちてしまい、正常に作動しなくなってしまうこともあるそうです。
まとめくすは無料版な為、サーバーの強化等が難しい現状だそうです。


2chまとめくすを使用する場合は、こちらの点を気をつけていただき、利用していただきたいと思います。






勝つーるを使ってみて

2chまとめツールとして有名な無料ツール「勝つーる」を使った感想を書いていきたいと思います。

勝つーるのスレッドの取得方法は簡易的で、スレッドのURLをコピペして取得する方法です。

スレッド
 

そして、2chまとめくすと同様にチェック方式でレスを残すかを選んでいきます。

チェック方式
 

 

 

文字は以下ように編集可能です。

■1レスずつ文字の色、サイズ変更可

■スレッド全体の文字を一括で太さ、色、サイズ変更可

(一括編集すると、すべて同じ色、サイズになります)

文字編集
 

 

レス本文に直接手を加えることもできます。

 

直接編集
 

 

記事の編集が完了したら、一番下までスクロールして、「編集完了コード」をクリックします。

編集完了
 

タグが発行されるので、タグをコピーしてコピーしたタグをブログに貼れば完了です。

tagu
 

 

勝つーるを使ってみた感想

 

勝つーるは、比較的シンプルな仕様で感覚的にレスを編集することができるツールです。

レスを一つ一つ編集することが可能なので、丁寧に記事を作成したい方にはいいかもしれません。

編集完了したら、タグを発行して、ブログサービスに直接貼り付ける必要があるのが勝つーるの特徴です。

また、オプションでdivタグを追加したい場合やddタグを<p>タグに一括変換することも可能です。

 

2chまとめくすを使ってみて

今回は2chまとめくすを使ってみた率直な感想を書いていきたいと思います。

2chといったら、スレッドですよね。

2chの記事を作成するには、スレッドが必要になります。

さて、2chまとめくすでのスレッド取得方法はどうやってできるのでしょうか。

見てみたところ、

■直接スレッドのURLを打ち込む

■datファイルから取得する

■スレッド一覧から取得する

の3つの方法があるようです。

 

今回はスレッド一覧からスレッドを取得したいと思います。

スレッドの取得方法

1.プルダウンで「スレッド一覧から取得する」を選択

スレッド一覧
 

2.取得したいスレッドを選択します。

カテゴリーと板名をそれぞれプルダウンで選択

カテゴリー板
 

3.カテゴリーと板名をそれぞれ選択すると、スレッドの一覧が表示されます。

 

スレッド一覧2
 

4.編集したいスレッド名を選び、クリックします。

クリック
 

5.スレッド名をクリックすると、下記にスレッドの中身が反映されます。

スレッドの内容
 

以上がスレッドの開き方です。

スレッドのカテゴリーと板を選択できる点がポイントです。

 

編集方法

 

スレッドを開くことができたら、記事を編集していきます。

2chまとめくすは投稿したいレスをチェック方式で選択していく仕様です。

チェック方式
 

一つ一つレスをチェックしていきます。

チェックしたものがブログに投稿されるという流れです。

 

レスは一つずつ編集することができます。

■太文字、AA、強調、文字色など

■レス移動

■レス内の内容を編集

などができます。

レス編集
 

 

一括編集機能もあり、一括で文字色、サイズを変更することができます。

ここで一括編集すると、文字色もサイズも全部一緒になってしまいます。

一括編集
 

投稿方法

 

投稿方法は「タグ発行」というボタンでタグを発行して、コピーしてブログに直接貼り付けるか、

事前にブログ設定していたら、ワンクリックで下書き投稿することもできます。

 

タグ発行

2chまとめツールの機能比較

今回は、
■2chまとめくす
■勝つーる
■まとめサイトビルダー
の3つの2chまとめツールの搭載機能を比較してみます。

まずは、それぞれの機能別に表を作成しましたので、
ごらん下さい。

ツール名 まとめサイトビルダー 2chまとめくす 勝つーる
対応ソース 2ch.sc ×
おーぷん2ch ×
爆サイ × ×
Talk × ×
したらば掲示板 × ×
2ch(転載禁止) ×
Twitter × ×
Yahooニュース × ×
YouTube × ×
ニコニコ動画 × ×
ブログへの自動投稿 Livedoorブログ ×
FC2ブログ ×
WordPress ×
MovableType × ×
seesaa × ×
ニコニコブロマガ × ×
アフィリエイトプログラムの挿入 A8.net × ×
Amazonアソシエイト × ×
楽天アフィリエイト × ×
付加機能 フォントのサイズ・カラー変更
アスキーアートの画像化 ×
予約投稿 × ×
勢いスレッドの収集 × ×
不必要レスの仕分け × ×
アンカーレス移動 必要レス ×
不要レス × ×
それぞれのまとめツールの大まかな機能です。

今現在、掲示板2chは規約で転載を禁止しています。
なので、事実上、コンテンツを収集することは不可能。

「勝つーる」は既に開発が停止しているのに加え、
2ch以外の掲示板の収集には対応していないので、
今後まとめサイトを運営していくことをお考えの方にはあまり推奨できません。

現状、使えるまとめツールは
「まとめサイトビルダー」と「2chまとめくす」の2種類といえます。

2chまとめツールを徹底比較!

皆さん、こんにちは。

本サイトでは、
さまざまな2chまとめツールの機能や価格、性能を比較して、
最も“買い”なまとめツールを選定!

2chまとめサイトの管理人様に
少しでも役に立てる情報が発信できるよう
最新情報をお届けします!

2014年7月現在、
2chまとめツールは主に3種類あります。

■2chまとめくす
■勝つーる
■まとめサイトビルダー

です。

2chまとめサイトを運営していくのであれば、
この「2chまとめくす」「勝つーる」「まとめサイトビルダー」のいずれかを
使うのが一般的です。

とはいえ、どのツールにどんな機能が搭載されているのか?
そして、それぞれの特徴はどこにあるのか?



本サイトでは、
各種2chまとめツールの性能を分かりやすく説明していきます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ