まとめサイト作成に必要なもの②

では前前回の記事の時にまとめサイト作成にあたりあったほうがいいもの3点を上げました。
その3点を細かく説明致します。

独自ドメイン

独自ドメインに関しては、無料ブログでもOKですがメリット、デメリットが存在します。

【メリット】
準備が簡単で、すぐにでも始められる。

【デメリット】
自動的に広告が入ってしまい、広告収益であられるはずだったお金が入らなくなります。
またサイト都合で削除される可能性も・・・。
そのデメリット解消に最適なのが独自ドメイン取得なわけです。

なれたら独自ドメインにお引越しでもいいと思います。

まとめサイト作成ツール

次にまとめサイト作成ツールに関しては、これはなくても大丈夫です。
しかし、一日何件、何十件とまとめていく上で相当な労力が必要となりますので、継続していきたいと考えている方は
まとめサイト作成ツールを絶対に導入した方がいいでしょう。
まとめるスピードの他に文字装飾や関連画像挿入などの編集系もすべて1つのソフトで使えるんでおすすめです!
またソフトによってはTwitterなどもかんたんに挿入できたりします。

勝つーる、まとめくす、まとめサイトビルダーあたりがオススメです。
詳しい比較は当サイトにございますので見てみてください。

相互RSS交換先

まとめサイトには相互RSSという最新記事のリンクを贈り合う仕組みがございます。
つまり見ているサイトでこの記事面白そうと思った閲覧者が記事をクリックした時に自サイトに訪問してくれるという仕組みです。
募集掲示板などがありますのでぜひご活用ください。

まとめサイト作成に必要なもの

現在副業でまとめサイト作成が人気です。
では実際に自分もやってみよう!となった時に必要なものと、あったら便利なものなどを紹介していきたいと思います。
これれらを用意できるかどうかが始めた時のはじめにぶつかる壁を乗り越えられるかだと思います。


まとめサイト作成で絶対に必要なもの

それはネット環境です。
たったこれだけです。極端なお話をすると、スマートフォンでもできます。
ネット環境さえあれば、サイト立ち上げや、記事の投稿はできます。
しかし、現実問題スマホだと編集などが大変すぎるのでPCはあったほうがいいです。

まとめサイト作成にあたりあったほうがいいもの

以下の3つがあれば他の運営者よりも有利にサイト運営を進めることができます。

・独自ドメイン
・まとめくす、勝つーる、まとめサイトビルダー等のまとめサイト作成ツール
・相互RSS交換先
これがあれば、まとめサイトで儲けるハードルがグッと下がります。

最初はPV数も伸び悩みますしいろいろうまく行かないこともあるので、設けるハードルさえ下がれば
モチベーションも少しは保たれるでしょう。

次回の記事は上記3点の説明を致します。
まとめくす、勝つーる、まとめサイトビルダー等を活用して最高のまとめサイトを作りましょう!!

とうとう2ちゃんまとめサイトビルダーを購入してみた!その結果・・

話題の2ちゃんまとめツールを早速買ってみました!


今やアフィリエイトさんや副業としてまとめサイトの管理者をしている人が結構いると思います!

しかもネットの口コミや評判などを考慮したとしても
まぁまぁなものだと思っています!

もちろん意に叶わなかった人などは
文句を言ったりする人もたくさんいるし、自分も儲けが出なければ当然ぶつけ先が無いので
レビューに文句を言うと思いますw

けどそれって自分がやりたくてたっている事なんだから
レビューに文句を言わなくても・・とか思っちゃいます。
そのレビューを参考にツールを購入するって人もあるので何とも言えませんが。


わたしは成功して月に何十万も稼げるようになる!ってのを目標に購入しました。

今回たくさんある中でこの2ちゃんまとめツール=2ちゃんまとめサイトビルダーを
購入したのには理由があります。


気になっていたツールの
2ちゃんまとめくすや勝ツールが無料でしかもブラウザ上で出来る!って
書いてあったからこれやってみようと思ったわけなんですが、

やはり対応しているサイト数が割と限られているのと
HTMLが必要なくてもいちいち編集したりしないと・・って手間が結構かかり
正直時間がかかってしまったんですね。

そうなるとコストでは無く日々の時間と疲れのほうが大きくなり
この2ちゃんまとめくすや勝つーるは私には不向きだと気づいたんです。

当初コストは抑えておきたかったんですが、
評判を見るとさほど変なことも書かれていないので
まとめサイトビルダーに挑戦しようと決めて購入しました。


感想でいうと本当に便利!としかいえないかもw
なんせ編集ツールはついているしスレッド検索も楽だし
何より記事更新や予約投稿が出来るので
ほぼ半自動化で作業が出来ているといってもいいかも!

記事更新も、2ちゃんまとめくすや勝つーるに比べると
1記事5分ほど(早くて3分)
書いてある事はうそなんじゃないかと思っていたけど
あながち嘘ではありません。
(記事や内容にもよるけど・・)


このツールのおかげで今や月10万は稼げているので
感謝感謝ですw

ここまで稼ぐのにはもちろん努力や慣れといった事もありますが
嘘だとおもったアナタも2ヶ月は試してみたほうが良いとおもいます!

出来れば2ちゃんまとめくすや勝つーると比べてください(^^)

2ch転載禁止問題その②

現在2chは転載が禁止されております。
その事の発端の事件と、現在の状況を書いていきます。

なぜ一部のまとめブログだけ禁止なの?

ITジャーナリストの神田敏晶(としあき)氏に聞いた。
「名指しされた5サイトは、2chの書き込みを恣意(しい)的に編集したり、誤った情報を真偽の検証をしないまま速報的に載せたり
ひどいケースだと書き込み自体を捏造したりもしていました。
また、そういった記事にクレームが来ても、特に謝罪するわけでもなく記事を削除するだけで
あとはだんまりを決め込んでいたため問題視されていたんです」
出典
2ちゃんねるによる名指し“転載禁止”警告でまとめサイトが消滅する? -週プレNEWS



事の発端??の事件

やらおんというまとめブログが虚偽の捏造記事を書く→サンデー編集が「弁護士に相談しようかな」→やらおんが記事削除→ひろゆき「この件で謝罪は?」→「ない」→「そろそろ潮時かな」と一部の2ch転載禁止にする。

2chまとめブログに対する2chの新ルールとは?

第三者に迷惑をかけ謝罪を行わないブログはアウト
発言を捏造したまとめブログはアウト
明確な悪意をもってまとめたまとめブログはアウト


過去にこんな事があったんですね。
これらがきっかけで、転載禁止になっていったわけです。
実際のところは2chscというものが出来たりで効果はあるのかわかりませんが。。。

2ちゃんまとめサイトビルダー・2chまとめくす・勝つーるの3ツールに良い点悪い点について比較してみました


2ちゃんまとめサイトビルダー・勝つーる・2chまとめくすについて
違いを簡単にまとめてみました。


人気の高い順番にて比較してみます。


その①【2ちゃんねるまとめサイトビルダー】については
良い点
■2ちゃんねるまとめ記事をツール使用により
半自動化作成する事が可能になっている
■2ちゃんねるだけでなくオープン2ちゃんねるにも対応をしています
■twitterや爆サイなどの投稿記事にも対応しているので
話題のネタを収集しやすい
■HTMLの知識がいらないので、素人さんでも簡単に編集と投稿が出来る
▽1記事更新にかかる時間は約3~5分程度


悪い点としては
×有料ツールである
×マニュアルが少しわかりにくい



——————————————————-
その②【2chまとめくす】については
良い点
■無料のツール
■フォントのカラーやサイズの微調整も可能となっている
■webブラウザ環境があれば上での作業が可能で
■編集ツールも必要がない
■無料ツールの割には比較的使いやすい

悪い点としては
×対応している掲示板が有料のものと比べると少ない

——————————————————

その③【勝つーる】については
良い点
■datファイルの読み込みにも対応している
■無料のツール
■webブラウザ上でまとめ作業を行える

悪い点
×ブログの登録が出来ない
×HTMLツールをツール上で抽出しないといけないため
手動で貼り付け作業を行う必要がある



比べてみるとこんな感じになりました!
だいたい同じようなものであろうと思っていたので
比べてみて結構な違いがある事に気づきますよね(笑)

正直無料で作成できるのがいいな~と思っていたんですが、
勝つーるに関しては既にツールが終了しているんだとか。。



となるとこの2chまとめくす若しくは
有料版のまとめサイトビルダーになりますね。


上で比較してみて、最初に有料ツールを購入したとしても
結構な速さで記事作成から投稿まで出来るとの事なので
ユーザーPV数を獲得するのにはこの記事作成の速さと
記事の投稿数が収入につながるミソになってくるかと思います!

もちろん無料でできたらもちろん良いんですが
このまとめサイトビルダーはまとめくすと勝つーると比べ
対応している掲示板の数に惹かれました!


このまとめサイトビルダーは一度購入してみても
損は無いのではないかと思いますね(^^)

無料で本当に大丈夫?2chまとめくすについて調べてみた。

“2chまとめくす”と勝ツールの比較!
と題して続きから書いていこうと思っていますw

以前書いた勝ツールは既に販売が終了しているツールとなっています。

結構勝手が良さそうな津ツールなだけにかなり残念だと思います。。

これに似たツール、もちろん無料です!

『2chまとめくす』とは何が違うのでしょうか。。


このどちらにも共通しているのが無料とブラウザがあればどこででも
サイトを作る事が出来るってこと。

これにプラス2chまとめくすはスマホ版もあるのでパソコン無い人にもすっっごい
便利ですよね!

また編集ツールも必要が無いのでネット環境とブラウザがあればそれで編集もOK@です。
画面をダウンロードし、わざわざアップロードを行う事もしなくて大丈夫なので
ワンクリック操作で青王ロード及びタグまで挿入してくれるので
素人にもわかりやすいかもですね。

ちなみに2ch.sc、ログ速、みみずん、したらば、おーぷん2ch、2ログ@のURL形式に
対応しているそうです。
通信データを暗号化してくれSSLにも対応しているので
ハッキング等の心配も無くなりそうですね。


なかなか興味深いツールですね!!

だけど無料だからやっぱり使える機能も制限がありそうだし、
結局もっと良いもので稼げそうなツールがあればぜひ知りたいと思って

これよりももっと使いやすいまとめツール@を徹底的に調べてみました。


すると…ヒットしたんです!

無料では無いものの機能がこれまでに紹介していた勝ツールとまとめくすより
優れているツールを。


調べていると、不安な人でもこれなら稼げるかも。これ挑戦してみようかな。
そう思えるはずです!

詳しい詳細はこちらを覗いてみてください♪

2chの転載禁止問題

2chは現在転載禁止です。
これでまとめサイトはなかなか悪い状況に追い込まれましたよね。
なにせネタがない・・・。
ではなぜ転載禁止になったのか。その疑問にお応えします。


掲示板サイト「2ちゃんねる」(2ch)のトップページからたどれる「面倒なことになりそうな会社さんへ」の警告文に、いわゆる「2chまとめサイト」の大手5サイトに対し「2chの著作物の利用を禁止します」と転載を禁止していることが話題になっている。
警告文には「第3者に迷惑をかけ謝罪しない人物に2chの著作物を使われることは、不利益が大きいため、下記のURLにおける2chの著作物の利用を禁止します」「本人及び関係者による類似サイトへの著作物の利用も同様に禁止します」
「発言の捏造、転載元が明記されていない著作物の利用に関しても、なんらかの措置をとる可能性があります」とも警告している。
出典
2ちゃんねる、一部まとめサイトを名指しで「転載禁止」に? (ITmedia ニュース) – Yahoo!ニュース

その2ch転載禁止の大手5サイトとは

やらおん」「はちま起稿」「オレ的ゲーム速報@刃」「ハム速」「ニュー速VIPブログ」


そんなことがあったんです。次回は転載禁止が発動することになった事件など・・・。

ネタの探し方②

まとめサイトを更新していく上で大事なのは記事の更新数。

ただ毎日更新ってなると本当しんどいです。
次のネタの探し方は、TwitterやyahooなどのHOTワードをまとめる。
まとめくす、勝つーる、まとめサイトビルダー とまとめサイトツールを使う方でも、ネタが無くなることがあります。
なのでtwitterやYAHOOのHOTワードを使用することによって、ネタの隙間を埋めましょう。

またブログなんかでも記事の更新に悩んだ場合、断然有りです。HOTワードは世間のみんなが興味があるキーワードなので、アクセス数も上がると思います。

ついっぷるトレンド HOTワード

Twitterで話題になっているワードをランキング形式表示されます。

対象期間も「いま」「今日」「昨日」「今週」「今月」「今年」と指定が可能。
ブログを書くスピードに自信があり、今すぐブログを書ける環境にいるのであれば、「いま」Twitterで話題のキーワードで記事を書いてみましょう。
旬なワードが飛び交っているため、情報鮮度の高い記事を書きたい方には特にオススメです。

Googleトレンド

個人的によく使っているのはこちらです。
国内の検索回数からのトレンドを把握できます。
日本以外の検索、特定のキーワードの検索回数トレンド、複数キーワードの検索トレンド比較など見ることが出来ます。

以上、2点がネタ探しに使えることです。
2chではないですがそれ以外からもひっぱてくるとひろがるので記事探しが少しはらくになります!

ネタの探し方①

まとめくす、勝つーる、まとめサイトビルダーとまとめサイトを運営していく上で一番大変なのは、「ネタ」

面白いネタをたくさん書ければアクセス数も集まるしいいことしかありません。
しかし・・・もともと神のようなスレは数少ないですし、膨大な量のスレの中から面白いものだけをピックアップなんて、とうてい無理です。
掲示板が大好きな人でも基本的にはみる板は決まっていますしね。

ではどのようにネタを探すか・・・。おすすめの方法をお教え致しますー!

1.ログ速を活用

ログ速は2chの過去ログを集積しているサイトです。
つまり新鮮なネタを必要としない話系のまとめや、画像系はここから探してくればOKです。
あまりに有名なものだと、え?今更まとめたの?とか思われるので注意は必要ですが。

便利なのはキーワードを入れるだけで簡単に過去ログをあされるのが本当使いやすいです。
あとはレス数を制限したり、板ごとに見れたりなど私も一番使っているのがログ速です。

そして本スレのURLもコピーできるので、ツールを使ってまとめるときはぜひ使ってみてください。

2.勢いランキングから検索

「検索したい板名+勢いランキング」で検索すると、その板の伸びているスレがわかります。

また芸スポ等のネタはリアルタイムで更新するとアクセスが伸びやすいです。
終わった直後など検索される方もいますしね!

今回は以上です。次回はまた別の探し方を!

ネットで話題の勝ツールと2chまとめくすについて調べてみた。

2ちゃんまとめツールと勝ツールってご存知でしょうか!

お家でネットをやっていたり
ネットサーフィンが好きな人なら少しかじる程度に知っている人も
結構いるんじゃないかと思います☆


これってなんなの?って疑問に思いますよね。


いわゆる2ちゃんねるなどのサイトに載っているスレッドを
記事ごとにまとめて、閲覧ユーザー数を増やすことなんです。


閲覧数を増やして何になるのか。。
率直に思いますよね。
勘が鋭い人ならもうお気づきかとは思いますが、
数多く投稿された記事をまとめて閲覧数を増やすことにより
収入を得る事が出来るんです!


「すごい!私でも簡単に出来そう!」

そんな声がこのネットの向こうから聞こえてきそうです。笑

確かに家でもくもくと仕事が好きな人なら向いているかもしれません!

この作業を行い収入を得るために「2chまとめくす」と「勝ツール」
こちらを使うアフィリエイトさんもかなりいると思います!

何が違うかというと勝ツールはブラウザ上で作成するため
無料でまとめブログを作ることが出来るので節約科で
初期投資をしたくない人にもとってもおすすめです。


2ちゃんから好きなスレッドを探して記事が見つかったらURLをコピーし
ブラウザ上の勝ツールに貼り付けて編集を行うといった形ですね!
ただひとつひとつ編集作業をしないといけないので多少~面倒かも・・

でも無料でここまで出来るのであれば良いかもしれません★

何より販売が終了してしまっている・・これは何とも残念です。

ではこれに似たツール「2chまとめくす」について比較したいと思いますので
次の記事へどうぞ(^0^)/

サブコンテンツ

このページの先頭へ